これってホント?整体で不妊症が改善する?


病院で不妊の治療をしているが中々うまくいかない、、、そんな時に整体で不妊治療ができると耳にしたが、整体で不妊治療 なんてできるの?病院で治らないのだから整体でも無理なんじゃ、、、 とっ思っているあなた!!整体で不妊治療できるって中々信じられませんよね。

この記事では、整体で不妊治療ができる仕組みとそもそも不妊とは何かを説明しています。 中々不妊が改善されないという方は是非読んでみてください。

そもそも不妊とは

不妊(ふにん)とは、自然な状態で妊娠に至れないか、妊娠を一定期間以上維持する ことができない状態を指す。 WHO、日本産科婦人科学会ともに、「1年以内に妊娠に 至れない状態」と定義しています。

あなたが妊娠体質になる為に

不妊の治療をしている整骨院や整体院はほぼ見かけませんよね。不妊治療は病院で行う のが一般的な考えです。 そんな中、このブログを見ているあなたは自分の体や妊娠することに向かいたいという お気持ちが強いのだと思います。 このブログがあなたが安心して「妊娠へ向けての生活」をスタートできるように、あなた の不安を取り除けるように作りました。

悩みは人それぞれです

  • ・結婚して間もないけど、年齢的にできるだけ早く妊娠したい
  • ・まだ、病院で不妊症の検査を受けてないけど、なかなか妊娠しない
  • ・二人目がなかなか妊娠できない。子供に兄弟を作ってあげたい
  • ・子宮筋腫や内膜症を持っていて妊娠するには大変かもしれない
  • ・体外授精や人口受精を何回もやった。でも妊娠できなかった
  • ・妊娠するものの、流産してしまった。

整体ではこんな悩みを持った方々に対応しています。あなたがどのようなお悩みを持って いようと、しっかり向き合います。

1番の目標は元気な赤ちゃんを産むことです

妊娠しにくい身体の方は、健康上に問題を抱えている方が多いです。 病院での体外受精等で、健康状態を変えずに妊娠することは、お子様に健康上のリスク があると考えられます。

どのような妊娠を選ぶをしても、健康な身体作りをすることは大事です。 今は「妊娠すること」で頭が一杯になってしまうと思いますが、「お子様が健康である 」という未来のことも少しは意識できるといいと思います。

不妊症は病気?

沢山の情報や検査結果より自分の体に向き合う 不妊症でお悩みの方は、インターネットで色々な情報を調べたり、病院でたくさんの 検査をしたり、薬を飲んだりしてきた方も多いと思います。

でも、実際には医学的には「原因不明」と言われています。病院では「卵管が詰まって いる」「子宮の中にポリープがある」といった目に見える部分の検査をします。その 情報も大事なのは確かです。 しかし、不妊症の問題のほとんどが健康上の問題です。

  1. 何らかの原因で子宮の状態が良くない
  2. ホルモンバランスが崩れ、子宮内膜が育たない
  3. タイミングが合っていない

大きく分けるとシンプルにこの3つのタイプに分けられます。

では、一つずつ見ていきましょう。

子宮の状態が良くない

  1. 便秘などによって腸が子宮を窮屈にしている
  2. 免疫力が低く子宮の温度が上げられない

簡単に言うと子宮の血流が悪く、硬くなっていて、温度が低くなり、生理がうまく いかず、子宮内に不純物が残る状態です。

子宮は臓器の一番下にあるので、他の臓器が重くなると子宮は窮屈になります。

ホルモンバランスが崩れている

  1. 便秘などによって卵巣が窮屈
  2. 冷えによって卵巣の血流が悪い
  3. 頭蓋骨が硬く脳の血流が悪い(偏頭痛)
  4. 生理不順がある

妊娠に必要なホルモンによって子宮内膜を育て、受精が成立したり、受精卵を育てるこ とができます。 そのホルモンは、主に卵巣と脳(下垂体)の働きで分泌されます。

タイミングが合っていない

一般的には、排卵日の前日の性交渉が妊娠しやすいと言われています。しかし、その日 の体調や気持ちによって排卵は左右されます。

1番はセックスの頻度が多いことがいい のですが、家庭や仕事の環境でそうもいかないこともあります。

妊娠力を上げるポイント

こまでの話を整理すると、妊娠しにくい状態とは、

  1. 便秘がある
  2. 生理痛がある
  3. 冷えがある
  4. 偏頭痛がある
  5. 生理 不順がある
  6. タイミングが合っていない

これらを改善していくことが、妊娠力を上げるポイントになります。

体の状態でいうと

  1. 子宮の状態を改善 ・消化に関わる内臓を元気にする ・それによって、便秘を改善してお腹を柔らかくする ・生理がしっかり行えて子宮内がキレイになる
  2. ホルモンバランスを整える ・便秘を改善して卵巣への血流を改善する ・全身の血流を良くして頭を軽くする ・それによって、ストレスを処理できるような体にする
  3. タイミングを合わせる ・排卵検査薬を使用して排卵日を確認する ※薬局で7〜10日分購入して、生理から10日目からチェックする ・妊娠しやすい日のタイミングを合わせる

という非常にシンプルなことで妊娠率は十分に上がります。

不妊治療は整体で改善できる!!

それぞれの改善ポイントを整体で改善するには、

  1. 骨盤を調整して内臓が動ける状態にする
  2. 内臓整体を行い内臓の位置を正しい位置に戻す
  3. それにより内臓の機能が回復し、便秘や生理不順が改善する
  4. 頭蓋骨の調整を行う。圧迫を受けている場所を解放する
  5. それにより脳に血流がまわり、ホルモンを正しく調整できるようになる

このような感じで体が良くなり、不妊症が改善していきます。

まとめ

いかがでしたか? 少しでも整体で不妊症が改善できるイメージができれば幸いです。

著者:
 松村 悠加
所持資格:

大好きな祖母が変形性膝関節症、先天性股関節脱臼が悪化し、一時は歩けないほどに。祖母のような症状で悩んでいる人を助けたい!と思い、鍼灸師を目指す。鍼灸師の国家資格取得後、整体、自律神経整体、くびれ鍼の資格を所得し、現在に至る。

「なるほど!」と思ったらあなたの周りの大切な人にもシェアしよう


本気で痛みを改善するための3つのステップ!

病院でリハビリをしているけど、なかなか楽にならない。近くの整骨院に通っているけど改善しない。

それはなぜか?
本当に改善するために必要な3つのステップを知らせてないからです。
もしあなたが、本気で今の痛みから解放されてたいとおもうなら、本物の治療家がすすめる3つのステップをおこなってください。

3つのステップを知る