肩こりやめまいが続く人必見!原因はビタミン不足!?


肩こりが常にある。

 

昔からなので諦めている。

 

ひどい時はめまいでするけど身体には異常が無い。

 

肩こりやめまいを感じる人は非常に多いですがなかなか治らない症状ですよね?

 

こちらでは肩こりやめまいを根本的に改善するために必要な事を書いていきます。

 

肩こりとめまいが出る原因

泣く

地に足が付いていないようなフワフワとした感覚のめまいを浮動性めまいと呼びます。

 

主に疲労やストレス、栄養不良などが原因で手足の冷えや肩こりなどの症状を伴っているケースも多くみられています。

 

特に首から肩にかけてのこりは、めまいに伴う症状であるのと同時に、めまいを引き起こす原因としても考えられていますね。

 

これは血液循環が悪くなってしまった事から頭の酸素が不足してめまいを起こしてしまうのです。

 

また栄養不良の場合は脳に送られてくる血液の中の糖が不足しているので身体が食べ物を摂取するように出しているサインです。

 

また血液が酸素不足の状態だと代謝が行われないので余計に肩こりを感じます。

 

つまり肩こりとめまいに共通するのは血液循環の悪さと酸素不足にあると言えるでしょう。

 

次は血液循環と酸素不足を同時に解決するのに必要な事を書いていきます。

 

血液循環の悪さと酸素不足を解消するには

目の疲れ

基本的に血液循環が悪い人は低血圧の症状を示します。

 

めまいや肩こり以外にも頭痛や耳鳴り、不眠、吐き気などの様々な症状が現れる時もあるでしょう。

 

こういった人の特徴としてはビタミン不足が考えられます。

 

ビタミンは生命に必要な栄養素で足りない人は代謝がスムーズに行われません。

 

ただしビタミンは強壮剤ではなく他の栄養素の働きをスムーズにする潤滑剤みたいなものですね。

 

しっかり摂っている人でも注意してほしいのはビタミンは単独では効果が出ず、チームで動くという事です。

 

そのためサプリなどで補うだけでは望む効果は得にくいと言えますね。

 

やはり野菜や果物から摂取するのが望ましく肉や魚にも含まれるのでバランスの良い食事をしていれば極端に不足はしないはずです。

 

しかしビタミンは食事の代謝に血液やホルモンの精製にも関与するため大量に使われる時があります。

 

例えば女性の生理の時期には大量のビタミンが必要ですね。

 

また炭水化物や油ものの食べ過ぎの時にも必要量は大幅に上がります。

 

大切なのはビタミンをバランスよく摂取する事なので方法を次に書いていきます。

 

ビタミンをバランス良く摂取するには

 

チーム

先ほども書いた通りビタミンはチームで動くので特定のビタミンだけを過剰に摂取しても望むような効果は得られません。

 

ただし食べ過ぎの時にはビタミンB・Cを多めに摂り、生理の時はビタミンB6・Eを多めに摂る方が良いでしょう。

 

生理の時には魚類やアボカドが良いのでサーモンとアボカドの丼などを主食にすると良いですね。

 

また副菜にほうれん草のナムルやレバーの甘辛煮もお勧めです。

 

さらに食べ過ぎの傾向がある人は酢の物や海藻類が良いですね。

 

酸味は過剰な食欲を抑えるとともにビタミンの吸収効率を高めてくれます。

 

また海藻類はミネラルも豊富で満腹感を与えてくれるでしょう。

 

ワカメの酢の物などは理想的な副菜と言えますね。

 

補足

 

量をたくさん摂れば良いというわけではありません。

 

理想は小鉢が数品ついている状態です。

 

そして可能ならより天然の物を頂くのが理想ですね。

 

まとめ

小鉢

肩こりやめまいの原因の多くは代謝が低下している事にあります。

 

低下するのはビタミン不足であることが多く摂っているつもりで不足しがちな栄養素ですね。

 

吸収のしやすさなども意識すれば副菜の重要性が分かってくると思います。

 

外食などでも小鉢を一品選ぶといいですね。

著者:
カラダゼミ 教授 石水 孝幸
所持資格:
柔道整復師・整体師

全国400人のプロの治療家を指導する治療家。その治療技術を学ぶために全国の治療院の院長が集まります。

「なるほど!」と思ったらあなたの周りの大切な人にもシェアしよう


大阪市・Rinato鍼灸整骨院の肩こり改善の流れ

ひとりで悩んでいませんか?

・肩こりがひどくて眠れない
・リラクゼーションやストレッチ専門のところに行ったけど改善しなかった
・スマホやパソコンを使っていると、肩が痛くて集中できない
・薬を飲んで痛みをごまかしてきましたが、悪くなる一方

Rinato鍼灸整骨院では、まずあなたにお身体の状態を知っていただいた上で、根本的な原因を改善する方法をご提案し、再発しないよう生活習慣・セルフケアの指導をいたします。

当院は病院のお医者様や看護師さんといった医療関係者の方や、整体院や整骨院の先生もお身体のメンテナンスのために頻繁に来院される「プロも認める整骨院」です。

肩こり改善の流れを見る