えっ?ホント?これが首のヘルニアの原因


著者:
あなたと未来を作る整体師 荒家 甲次
所持資格:
柔道整復師

中学、高校とサッカーに明け暮れ、怪我がキッカケでトレーナーの世界へ ボランティアでアメリカンフットボールのトレーナー活動をしながら「もっと選手の役に立ちたい」と 柔道整復師の専門学校へ 国家資格取得後心斎橋の整骨院で勤務 その後本町のほのか整骨院に勤務 2013年に院長になり、今に至る

首 ヘルニア 

首の痛みが最近ひどくなり、手に痺れまででてきたことを友達に言うとヘルニアじゃないかと言われたがヘルニアってどんな病気? ヘルニアってどんな病気なのか詳しくはわからないですよね。テレビや雑誌などで特集されてたりするのでなんとなくはわかるとは 思いますが 、『首とか腰とかの病気』『背骨で起こる病気』というイメージで具体的にはどういった状態かわからないですよね 。

ヘルニアってどういうものかわからないと、ヘルニアになる原因もわかりません。 今自分に起きている首の痛みが単に首が凝っているからならいいのですが、もしこれがヘルニアじゃないかと周りの人に言われたら 少し心配になりますよね。

この記事では、ヘルニアってどんな病気なのか、どういった原因でヘルニアになるのか、ヘルニアとはなにかを知って頂きヘルニアに なってしまう原因を知ることで予防にも繋がりる内容になっています。 もしかしたら自分の首はヘルニアかもと思っている方は、自分の状態を確認しながお読んでみてくださいね。

ヘルニアってどんな病気?

ヘルニアって聞いたことはありますよね。でも実際にどんな病気かって言われたら中々説明が難しいですよね。ヘルニアとはなにかとヘルニアの症状を見ていきましょう。

ヘルニアとは?

ヘルニアとは、本来あるべき所から飛び出すという意味で、脱腸やでべそなんかもヘルニアになります。首の場合は、首の骨と骨の間にある椎間板という骨同士が当たらないようにある クッションが飛び出すことで首の神経に当たっている状態の事です。 ヘルニアの症状ヘルニアの症状は痛みと痺れです。

首には7つ骨があり、各骨の間に椎間板というクッションがあり、どの椎間板が飛び出しているかで、痛みと痺れの場所が変わります。

軽度の場合

軽度のものは、片方の腕や手に強い痺れ、首の後ろに寝違えた時の様な痛みが1か月程 続きますが、その後良くなるが痺れと痛みは残ります。数か月で痛みが無くなることも多いです

重度の場合

両手に痺れと首に強い痛みがでます。巧緻運動ができなくなります。巧緻運動とは、細かい 作業をすることで、服のボタンを閉めるとか箸を使うことができなくなります。さらに両足の つま先が痺れてきたり、歩くのがなんとなくしにくくなるなることもあります。

では、実際にヘルニアかどうかをチェックしていきましょう。

ヘルニアのチェック

自分でできるヘルニアのチェック方法があるので、自分はヘルニアかもと思われている方は チェックしてみてください。

まず姿勢を整え真っ直ぐにします

この状態で首に痛みや手先に痺れ、腕のだるさなどがないか確認します。

上を向きます ゆっくりと上を向きましょう

上を向くことで椎間板の飛び出し具合がより顕著になります。この 時に首に強い痛みや手に痺れ、だるさがあがればヘルニアの可能性が高いです。

軽く上を向き両手で頭を持ち下に押す

ゆっくりと下に押しましょう。この時に首に痛みや手や腕に痺れがでてばヘルニアの可能性が 高くなります。 首の痛みが強くであまり動かせない方は10秒間両手をグーパーさせて20回以下ならヘルニア の可能性があります。脊髄が圧迫されると手の素早い動きができなくなります。 これらのチェックが当てはまるとヘルニアの可能性が高くなります。

ヘルニアの診断はMRIに よる画像診断が確実です。症状と合わせて総合的に診断される為上記のチェックと合わせて MRI検査を行うとより確実でしょう。 ではヘルニアになる原因をみていきましょう。

日常生活とスポーツでヘルニアになる原因

ヘルニアになる原因は大きく分けて2つです。 日常生活での身体の使い方が悪い場合とスポーツや事故などで首に大きな負担がかかった 場合の2つになります。 まずは日常生活でヘルニアになる原因をみていきましょう。

姿勢が悪い

姿勢が悪いということは首が歪んでいるということになります。特に首が前に出ているタイプが ヘルニアになりやすいですね。首の骨が前に行くと椎間板が後ろに下がろうとしてバランスを とります。この状態が長期間続くと椎間板がさらに後ろに下がり、神経を圧迫してしまいます。

こんな人はなりやすい

  • 長時間のPC作業が多い
  • 座ったまま寝る事が多い

首をよく鳴らす

首を自分で鳴らす方はヘルニアになりやすいです。首を捻って「ボキッ」ってやつです。これは なぜヘルニアになりやすいかというと、ボキッて鳴る音って骨が鳴っているんじゃなくで癒着が 剥がれる音なんです。この癒着は関節と関節を止めている役割があります。

この癒着を無理 やり自分で剥がすと関節の安定性が悪くなり、鳴らし続けると首がぐらぐらになり、椎間板が 飛び出しやすい環境になってしまいます。

整体などではきちんと検査して癒着が多すぎて関節が動かないところだけ整体しているので 自分で鳴らしたりするのはやめましょう。

ストレスが多い

ストレスが多いとヘルニアになるの?ヘルニアとストレスって繋がりませんよね。ストレスが多い と内臓に負担がかかり、内臓疲労がおこります。内臓疲労がおこると内臓は疲労を取ることに 重点をおき、新陳代謝が下がります。

新陳代謝が起こらないと新しい細胞に生まれ変わる事 ができずに古い細胞まま放置されます。椎間板で新陳代謝が起こらないと椎間板に含まれて いる水分や弾力を失い飛び出しやすい環境になってしまいます。

スポーツや事故でもヘルニアに?

スポーツ、事故で首に大きな負担がかかった時にもヘルニアは発生します。 特にコンタクトスポーツ、ラグビーやアメリカンフットボール、相撲など交通事故の時に首に 大きな負担がかかり椎間板が正常な位置を留める事ができなくなり、椎間板が飛び出して ヘルニアになります。 コンタクトスポーツで首に大きな負担がかかることは仕方がないことなんですが、大きな負担を 受けた時にヘルニアにならないように柔軟性と筋力が必要になります。

ヘルニアにならない為に

ヘルニアにならない為には日常生活の中では

姿勢に気を付ける

特に首が前にいかないように顎を引いて胸を張るように姿勢を作りましょう。

首を自分でならさない

バキッと首を鳴らすとその時は楽になったような感じがすると思いますが、繰り返してやると 首がどんどん悪くなります。首がしんどい時にはストレッチをしましょう。

ストレスを発散させる

ストレスを発散するのに1番効果的なのは泣くことです。涙の中にはストレス性の物質が多量 に含まれていてストレスを身体の外に出す役割があります。次にその役割が大きいのは汗に なります。映画を見て泣く、運動して汗をかくなどしてストレスをを発散させましょう。

こうして予防するのは大切なのですが、実際にヘルニアになってしまったら次の体操をやって みてください。

ヘルニア改善体操

1、座って姿勢を整えます。

顎を引き、身体が丸くならないようにしましょう

2、首だけ下に向けます。

痛みを感じない程度に下を向きます

3、肘を前に伸ばして両手を組みます。

肘が曲がらないように気を付けましょう

4、背中を丸くしていきます

腕が下がらないように注意しましょう

5、そのまま10秒キープします

痛いのを我慢して続けないようにしましょう。痛みがでれば中止しましょう。

1、座って姿勢を整えます

先程と同じように顎を引き、背中が丸くならないようにします

2、両手を組んでおでこに手の平が当たるようにします

できるだけぴったりと密着させましょう

3、少しだけ下を向きます

5度~10度ぐらい首を傾けます。腰が曲がらないように気を付けましょう

4、その姿勢が変わらない様に頭を下に向け、両手で首の角度が変わらないように固定します。

首の角度が変わらない様に気を付けましょう

5、その状態を10秒キープしましょう。

痛みを感じない範囲で3セット繰り返して行いましょう。

ヘルニアを知ることでヘルニアにならない日常生活を手に入れることができます。日常生活を 改善することで改善にも予防につながりますので、まずはヘルニアの原因になるものを知って おきましょう。

「なるほど!」と思ったらあなたの周りの大切な人にもシェアしよう


本気で痛みを改善するための3つのステップ!

病院でリハビリをしているけど、なかなか楽にならない。近くの整骨院に通っているけど改善しない。

それはなぜか?
本当に改善するために必要な3つのステップを知らせてないからです。
もしあなたが、本気で今の痛みから解放されてたいとおもうなら、本物の治療家がすすめる3つのステップをおこなってください。

3つのステップを知る